11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三十三ヶ所石仏めぐりのコースを考える

三十三ヵ所石仏を巡るためのコースを詳しく書くために、昨日の午後に登ってきました。

さて、登山者も多い西鉄都府楼駅からのコースを利用すると

距離地図

駅から都府楼跡まで徒歩10分 

坂本八幡の横を抜けて
004 (400x300)

登山道入口・いよいよこれから山道だが、既にだいぶ登っている

008 (400x300)

橋を渡り少し歩くと分かれ道。右に曲がる。


009 (400x300)

右にまがるコースも2つに分かれ
右に行く道は岩屋城跡・妙龍ヶ滝

013 (400x300)

左は眺望の森(D地点)

014 (400x300)

ここで問題なのはコース図が設置してないこと。岩屋城跡の看板を頼りに行くと、どんどん下る。
?????多分初めての人は頭が整理できないハズ。

また、くるっと一周回って元のC地点に帰るということが、ありえる。

(じっさい、私はくるっと回ってしまった。同じ所に帰って来る残念感はとても辛いものがありましたね。)

さて続けると、E地点の市民の森へ出て岩屋城へ向かって登ります。

このコースは図にもあるように、登って降りて登って降りてとかなり辛いものがありますが
岩屋城跡で休憩する楽しみがあります。

030 (400x300)

さて、昨日はこれから1番札所へ降ろうとしたのですが、急にお腹が・・・

死ぬ思いで走って下山してトイレに駆け込みました。

という訳で続きは後日登ってから・・・

一応、昨日は駅から岩屋城跡まで1時間5分。休憩を入れても1時間20分くらいの行程でした。






スポンサーサイト

Comment

Secre

プロフィール

駱駝28号

Author:駱駝28号
太宰府市に○年振りに帰ってきた。(まあ、福岡県をぐるぐるしていただけど。)
情報やリンクは
ufufumura@yahoo.co.jpまで
秋月で店しています
http://月の駱駝舎.com/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。