11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2度目の石仏巡り

15番札所は持国天があった場所でもあり、また大原山山頂でもある。

15番

少し広い場所に石仏以外は何もないが、池の跡のような窪みがある。
増長天跡にも同じような窪みがあり、そこはいつも水が貯まっている。
大野城の水場かもしれない。(広目天は井戸がある)


15番(^O^)

ここは十一面観音さま。(表示も太宰府市史も西国三十三ヵ所も十一面観音さま)
風化が進み頭上の十一面は、判別がきびしい。

ここから、宝満山は目の前。
四王寺と宝満山のあいだは谷のように見える。
城の守りからすると、敵がこの谷を通ると丸見えだ

やはり大野城は、よく考えられた山城だ。

冬が近づき山の木々の葉が落ち始めて、少しだけ展望が良くなったが、四王寺が山城と理解できる展望が無いのが残念だ。

そんなことを考えていると、県民の森センターに昔の写真があった。
中学の遠足のようだ。(すみません。転載します)
ひょっとすると、私と同じ時代かもしれない

PA100249 (400x300)

木が少なく、なんとなく山全体が見渡せそうだ。

スポンサーサイト

Comment

Secre

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【2度目の石仏巡り】

15番札所は持国天があった場所でもあり、また大原山山頂でもある。少し広い場所に石仏以外は何もないが、

プロフィール

駱駝28号

Author:駱駝28号
太宰府市に○年振りに帰ってきた。(まあ、福岡県をぐるぐるしていただけど。)
情報やリンクは
ufufumura@yahoo.co.jpまで
秋月で店しています
http://月の駱駝舎.com/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。